『セントレジス シャンパン&ビアガーデンテラス』で大人のビアガーデンを♪

トレンド 2017.05.22

大阪・本町のセント レジス ホテル 大阪では、『セントレジス シャンパン&ビアガーデンテラス』が2017年4月22日(土)からスタートしました。

フォアグラ入りすき焼きやアワビの乗ったシャンパンラーメンなどが楽しめるメニューと、素敵な夜景で大人のビアガーデンが満喫できます♪

そんなビアガーデンでいただくプチ贅沢なメニューやドリンクなど、『セントレジス シャンパン&ビアガーデンテラス』の魅力をご紹介します。

2017年のビアガーデンにはおすすめのお酒がたくさん♪

stregisosaka beergarden

ニューヨークNO.1のクラフトビール「ブルックリン・ブリュワリー」や、カンヌ国際映画祭公式シャンパン「パイパー・エドシック」など、こだわりのお酒をいただくことができます。

ワインやビールはもちろん、セント レジス ホテル 大阪オリジナルカクテル「ショーグンマリー」も味わうことができますよ♪

贅沢な食材を使ったこだわりの絶品メニューをチラ見せ♪

セントレジスホテルビアガーデン食事
stregisosaka beergarden

上品な前菜4種や、旬野菜を使ったメニュー、魚やステーキ、焼きしゃぶなど、高級な食材を取り入れたこだわりのメニューが満載!

【プラン一例】
ラグジュアリープラン(お1人様 ¥11,000)
メニュー:レッドカーペット+パスタ 又は ピザ+メインディッシュより一品
ドリンク:シャンパン(パイパー・エドシック)、スパークリングワイン、シグネチャーカクテル、スタンダードカクテル、ビール、ワイン、ソフトドリンク

気になる方は、ぜひセント レジス ホテル 大阪のビアガーデンへ行ってみてくださいね。

★セント レジス ホテル 大阪★


mootto編集部