後ろ姿は思った以上に見られてる!自宅でできる美姿勢エクササイズ♪

ライフスタイル 2017.06.30

背中は私たちの名刺?後姿は多くを語る

後ろ姿は思った以上に見られてる!あなたは大丈夫?

前を歩く街行く人、お買い物や駅などの列に並ぶとき…
普段何気なく生活していくなかで、自分が自覚していない後ろ姿は思っている以上に、他人から見られています。
鏡で前面を確認しても、背中のチェックまでしてから外出する人は少ないでしょう。
その姿、年齢以上にオバ化していませんか?

人は見た目が○○%?それなら…

後ろ姿は思った以上に見られてる!あなたは大丈夫?

姿勢良く保つのに必要なのは腹筋や背筋だけではありません。
一番大事なのは画像のような、まるでお父さんのネクタイのような胸骨柄という部分。
この一部分が落ちてると、背中が丸く見えてしまいう原因なのです。腹筋や背筋をいくら鍛えても、ココの骨をまずは意識しなければなりません。
美姿勢を保って、颯爽とした「見た目」を手に入れましょう♪

どうやって鍛えるの?自宅でも出来る方法

後ろ姿は思った以上に見られてる!あなたは大丈夫?

胸骨柄(ネクタイの上部分)を意識して上へ向け、首の後ろを伸ばします。
そのためには、まず100円ショップでも販売されているエクササイズボールを背中の胸の後ろあたりにセットし、そのまま横になります。

難しくない!ピラティスのワザで美しい姿勢を手に入れる

難しくない!ピラティスのワザで美しい姿勢を手に入れる stoop

①横になったら、頭の後ろで腕を組む
②肘は目線に入るか入らないかの位置に置く
③足は曲げて骨盤の幅くらいに広げます(逆から見たらM字になるくらい)
④鼻から息を吸い、口から息を吐きながら腕を頭を持ち上げておへそを見る
⑤息を吸いながら頭をおろす
⑥④→⑤を10回繰り返す

肋骨の前側が縮んだり、伸びたりと、筋肉が動くのを意識・感じてみて下さい。

次は首を意識する!

It is not stoop/ mootto

首の骨をトイレットペーパーの芯になったようなイメージで真っすぐに立てる。
首の後ろを伸ばす感じです。

猫背厳禁!背中から美しさをまとうには

猫背厳禁!背中から美しさをまとうには

私は仕事柄、筋肉や骨のバランスを見ると何となくですが、後ろ姿で年齢を判別できます。
大抵の方はヘアスタイルや着ているもので判断しますよね。
でも実はそれだけではありません。
「姿勢」です。
これは美しく、若々しく見えるか、その印象を決める大きなポイントです。
人間は視覚から得る情報によって第一印象の9割を決定付けるそう。ピンと伸びた背中であることは必須。
顔まわりだけではなく、背中にも意識を投じましょう!


セツコ

ピラティスインストラクター
バレエ、ピップホップを原点に、ピラティスの活動をスタート。
インナーを鍛えることで身体の悩みを抱えている人たちの改善を図る手助けをしたいと考える。「美容×健康で人生はガラリと変わる」を座右の銘とし、関東を中心にインストラクターとして活躍中。