アラフォーの美活は朝ごはんから♪アボカド&豆乳スムージーのレシピ

フード 2017.11.14

キレイは毎朝のメニューから!

豆乳グリーンスムージー_TOP

秋冬になるとお肌が乾燥して、肌トラブルが増える…なんてことありませんか?
そんな肌トラブルの予防におすすめなのが、豆乳のグリーンスムージーなんです♪

スムージーは、材料を切ってミキサーに入れるだけで作れる、簡単レシピ。朝はなかなか忙しくてパンだけ、なんて方の朝ごはんにぜひプラスしてほしい、美肌のためのメニューなんです。

今回は便秘解消にもなる豆乳スムージーのレシピをご紹介します。

豆乳グリーンスムージーのレシピ

豆乳グリーンスムージー_材料

<材料>

・豆乳(成分無調整)
・ヨーグルト
・アボカド
・バナナ
・リンゴ
・ハチミツ(大さじ1程度)

<レシピ>

アボカドや果物は一口大にカットして、材料と一緒にミキサーで混ぜるだけ!

ハチミツを入れると飲みやすくなりますが、スムージーを飲み慣れている人は、ハチミツは入れなくてもOKです。飲み慣れていない人は大さじ1くらいの量を入れると飲みやすくなります。

使う野菜は何でもOK!腸内環境改善にも♪

豆乳グリーンスムージー_野菜いろいろ

肌荒れが続いている方は便秘をしている場合が多いため、バナナの食物繊維やヨーグルトの乳酸菌で腸内環境改善を♪

今回は、アボカドを入れてグリーンスムージーにしています。アボカドはビタミンEが豊富でさらに美肌効果もUP!

アボカド以外にも、冷蔵庫の残り野菜でOK!ほうれん草やブロッコリーなど、βカロテンたっぷりの緑黄色野菜がオススメ。
野菜がない場合は、フルーツだけでも大丈夫です。

冬の肌荒れは、朝ごはんから整えてキレイを保ってくださいね。


Beautyfood.labo

管理栄養士として長年の実績を持つ朝倉隆がレシピを考案。美肌や美容に効果的なレシピや、食べ方などの情報を発信。簡単で誰でも作れることと、女性の“キレイ”を応援したいという思いから活動を続けている。