秋は美味しく食べてカロリーダウン♪豆乳カルボナーラのレシピ

フード 2017.09.19

マイナス300キロカロリー?!豆乳のチカラ

豆乳カルボナーラ

夏は冷製パスタなどが人気になりますが、涼しい季節になると食べたくなる、クリーム系パスタ。カルボナーラは特に女性に大人気のパスタですね。
でもクリーム系のパスタはカロリーが気になる…なんて方もいるのでは?

そんな女性におススメなのが、豆乳を使ったカルボナーラなんです。
生クリームの代わりに豆乳を入れることで、なんと約300キロカロリーもダウン!これは板チョコ1枚分に相当するカロリーです。

大豆イソフラボンを摂ることで、ホルモンバランスも整い、便秘解消にもつながります。
今回は、そんな豆乳を美味しく食べられてカロリーもダウン!美肌になれる豆乳カルボナーラのレシピをご紹介します。

豆乳カルボナーラのレシピ

豆乳カルボナーラのレシピ

材料

<ソース>
・豆乳(成分無調整)
・粉チーズ(なくてもOK)
・卵

<具材>
・ベーコン
・しめじ
・ブロッコリー
・湯葉(最後に入れます)

レシピ

①具材を炒める。
②ソースの材料をボウルに入れてよく混ぜ、具材と合わせる。
※卵が固まりやすいので、ソースを入れたら火は小さめに!
③一口大に切った湯葉を入れ、湯がいたパスタを入れてソースと絡ませたら完成。

美容効果をアップさせる取り入れ方って?

美肌効果やカロリーダウンができるからと言って、毎日大量に摂取するのはNG。
一度に大量に摂り過ぎると、ホルモンバランスが崩れることも!

今回ご紹介したカルボナーラや、他のメニューなどに上手に取り入れて、美肌や便秘解消にも役立ててくださいね。


Beautyfood.labo

管理栄養士として長年の実績を持つ朝倉隆がレシピを考案。美肌や美容に効果的なレシピや、食べ方などの情報を発信。簡単で誰でも作れることと、女性の“キレイ”を応援したいという思いから活動を続けている。