キウイのグリーンスムージーで美白に♪朝からキレイになるレシピ

フード 2017.07.07

キレイな人はやっている?お肌への栄養たっぷりのスムージー

美肌効果が期待できるキウイスムージー

キウイには、ビタミンCやビタミンE、食物繊維、葉酸、カリウムなど、お肌に嬉しい栄養がたっぷり含まれています。

これからますます紫外線によるお肌へのダメージが気になる方は、ぜひキウイを取り入れてみてくださいね。

今回はキウイに小松菜とバナナをプラスして、さらに女性に嬉しい効果が期待できるレシピをご紹介します。

朝ごはんにおすすめ!簡単“キウイのグリーンスムージー”

美肌効果UP!キウイスムージーの材料&レシピ

材料

キウイ、小松菜、バナナ、レモン汁、ハチミツ、水

レシピ

材料を一口サイズに切ってミキサーで混ぜるだけ!

飲み方のポイント

キウイとバナナの甘味があるため、ハチミツは少量でもOK!
野菜とフルーツは、4:6くらいの割合がベスト。フルーツ多めの方が飲みやすくなります。

量は、一日に1~2リットル飲むのがおすすめ。
朝食の前に飲み、あとは冷蔵庫などに入れておいて、夜に残りを飲むといいかと思います。

飲むタイミングは食事の前がおすすめ。スムージーは腹持ちがいいので、朝食代わりにたっぷり飲むのもいいですね。

栄養たっぷり!グリーンスムージーの秘密とは

美肌効果UP!キウイスムージーを作っているミキサー

キウイに含まれるビタミンCやビタミンEは美肌や美白効果が期待できます。そこに、今回はさらに小松菜とバナナをプラス。

小松菜は、野菜の中でもトップクラスのカルシウムと鉄分を含んでいます。
β-カロテンやビタミンC、ビタミンEも含まれているため、アンチエイジングやお肌のハリといった効果が期待できます。
さらに100gで約14キロカロリーと低カロリーなところも嬉しいですね。

バナナに含まれるタンニンなどのポリフェノールやβ-カロテン、ビタミンCには抗酸化作用があり、活性酸素から体を守ってくれるので、老化防止などのアンチエイジングや美肌効果も期待できます。
余計な水分を排出する効果もあるので、むくみ解消効果も♪

これから夏にかけての季節は、キウイのグリーンスムージーでお肌を整えてくださいね。


Beautyfood.labo

管理栄養士として長年の実績を持つ朝倉隆がレシピを考案。美肌や美容に効果的なレシピや、食べ方などの情報を発信。簡単で誰でも作れることと、女性の“キレイ”を応援したいという思いから活動を続けている。