雨の日は髪がまとまらない?梅雨おすすめのパーマで可愛くまとまる♪

ビューティ 2017.05.30

朝も楽ちんな梅雨の時期におすすめのパーマとは?

梅雨にぴったりのパーマ&ヘアースタイル

6月は梅雨の季節ですね。
雨の日は、クセ毛の方は髪がうねったり、まとまらなくなったり、あちこちの方向に跳ねたり…一年で一番嫌な季節かも?!
ストレートの方も、髪がまとまらなくなりやすいですよね。

そんな梅雨の時期には、縮毛矯正やストレートパーマを希望する方が多くなりがちですが、実はこの季節だからこそ、お手入れが楽ちんになるパーマがあるんです♪

最新デジタルパーマで旬なヘアースタイルをGET♪

最新デジタルパーマで旬なヘアースタイルにした女性

デジタルパーマは髪が傷むのでは…と心配される方もいるかもしれませんが、一昔前と違って、最新のデジタルパーマは傷みも少ないんです。

もちろんパーマですから髪の傷みが全くないとは言いませんが、新しいデジタルパーマ技法でパーマをかけると、本当にお手入れが楽!しかもパーマで旬なスタイルができちゃいます。

ちょっと前まではコテでしかできなかったオシャレなスタイルも、今はパーマでできるようになっています。
それは、最新のデジタルパーマ技法とカットの組み合わせでできます。

「梅雨+クセ=ストレート」という図式からちょっと目線を変えて、梅雨だからこそやりやすいパーマスタイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

雨の日にヘアースタイルがまとまらないのはなぜ?

雨の日に髪がまとまらない原因は髪の水分が原因?

雨の日に髪がまとまりにくい原因は、水分からくる湿度のせいです。

髪の毛は水分を吸うと、毛髪内にある水素結合というのがくっつきます。すると毛髪内に水分を溜め込みます。

お風呂に長時間入ると指の皮がふやけてきますが、それに似た現象が髪の中で起こるのです。
ふやけるから、クセのある方は余計にクセがでますし、ストレートの方は水分を吸って髪が重たくなるのでベチャッとします。

要は、ヘアースタイルにとって過水分量は天敵なのです!
そんな天敵に対抗するには、パーマがおすすめです。

ぜひ一度試してみてください。


古根川一弥

美容室scene complex(シーンコンプレックス)店長。サロンワークのかたわら、「美容師がもっと使いやすいもの、お客様の髪の負担を減らすもの」を追求して、独自に研究・検証を重ねるカラーの達人。ヘアカラーやパーマ剤、オリジナルのハケなどの開発、国内外での講習会など幅広く活躍する技術者。