髪型と顔のバランスを徹底検証!自分に合う可愛いヘアスタイルの見つけ方

ビューティ 2018.02.19

髪型が変わると、顔はどう見える?を検証!

キレイなヘアスタイルの女性

顔と髪型のバランスって、難しいですよね。同じ髪型でも、すっきり小顔に見える顔の形の人もいれば、逆に大きく見えてしまう顔の人もいます。

今回は髪型が変わると顔がどう見えるのかを徹底検証!写真だとカラーや質感なども作用してしまうので、分かりやすくイラストで見てみましょう!

【顔が大きく見える順】

1
トップが短く下の部分が削られているので、ボリュームがサイドにある状態になっています。
ひし形にするのが小顔効果があるとよく雑誌などに書かれていますが、実はサイドのボリュームに気をつけないと、顔が横に引き伸ばされた状態になって、横広がりな顔の形に見えます。

2
トップとサイドが削られてショートに近い状態です。
パッと見た時に、髪の毛の面積よりも顔の面積の比率が高くなるので顔自体は大きく見えます。

3
あまり髪の長さに差がなく、丸みも少ないボブスタイルです。
パッと見た時に髪の面積が広く見えるので、比較対象の効果によって3つのスタイルの中では、一番顔が小さく見えます。

髪型が重く見える順

1
形に凹凸がないスタイルなので、髪自体は動きもなく重く見えます。

2
トップからサイドにかけて膨らみ、 サイドからのくびれで全体的な形に動きを感じるので1のスタイルより軽く見えます。その代わりにサイドは重く見えてしまいます。

3
長さも短く、この中では最もサイドの丸みがないので、スマートな形で軽く見えます。

顔がスッキリ見える順

1
髪の毛の長さも量も一番少ないので、顔自体は一番スッキリ見えます。
ただ髪がスッキリする分、顔がクローズアップされてしまいます。顔の形に自信のない方は避けたほうがいいスタイルです。

2
下の方の髪がスッキリするのですが、軽く見せた部分があるので、比較対象の作用で重い部分に目がいきがちです。
バランスが崩れるまでの期間も短いです。髪の多い方や髪にクセのあるかたはひし形のスタイルはさけたほうがいいでしょう。

3
3つの中では顔がスッキリ見えないスタイルなんですが、上で説明したように一番顔が小さく見えるんです。

比較から分かる!かわいいヘアスタイルの見つけ方

髪をカットしてもらっている女性

これらの検証から分かるポイントは2つ!
◆髪の毛が多すぎると顔はスッキリしないが、顔は小さく見える。
◆髪の毛が少なすぎるとスッキリするが、顔が大きく見える。

これに、質感と色の要素を加えるともっと複雑になりますが…

髪と顔の微妙なバランスを考えて作らないと、似合うヘアスタイルになりません!似合った髪型にすることって、ものすごく難しいんです。
美容師さんとよく相談して、似合うスタイルを見つけてくださいね。

青木文敏/スタイリスト


release

大阪の心斎橋にあるヘアサロン。雑誌やメディアなどで活躍するスタイリストが多数在籍し、 女性の"美しくなりたい"という気持ちを大切に質の高いヘアスタイルを提供している。高い技術だけではなくお客様の心を形にするために、一人ひとりと向き合って悩みや要望に応えることで幅広い年代から支持を得ている。