卵はダイエットにおすすめの食べ物だった?!効果UPの食べ方はコレ!

ビューティ 2018.01.25

ダイエット中には卵がおすすめ!

卵を持って驚いている女性

ダイエット中なら「あれ食べちゃいけない」「これもダメ」なんて思うことが多いですよね。実はダイエット中におすすめできる食品が卵って知っていますか?
今回は卵のメリット&デメリット、ダイエット効果をUPさせる食べ方をご紹介します。

卵のメリット&デメリット

2つの卵

メリット

①高タンパク低カロリー
卵に含まれるたんぱく質は、消化される時に大きなエネルギーを必要とするため、胃や腸の働きが活発になり、代謝UP効果が期待できます!

②豊富な栄養素
タンパク質、ミネラル(カルシウム、鉄分、リン、亜鉛)、ビタミン(A、B2、B6、B12、D)、DHA、さらに必須アミノ酸は9種類全て含まれているため、ダイエット中に不足しがちな栄養素がしっかり摂れます!
カルシウムは牛乳の1.5倍、鉄分はほうれん草の2倍とも言われています。

デメリット

食物繊維とビタミンCといった栄養素が不足。

卵にプラスしたいモノ2つ

桑の茶葉イラスト

①桑の葉茶
ビタミン、ミネラル、食物繊維、カリウム、葉酸などが豊富なため、卵に足りない栄養素をしっかりサポートしてくれます!

その他、不足栄養素をカバーするだけではなく、食前に飲むことで血糖値の上昇を抑える働きも期待できます。また、糖質を取った際に必要な栄養分を残し、便や尿として流してくれる特徴もあるため、卵と合わせて摂るだけでなく、日頃からダイエット、美容維持にもオススメ♪

②マグマ塩
ゆで卵にマグマ塩をかけて食べることで、亜鉛やケイ素、マグネシウムなどミネラルを補うことができます。また、ダイエット中は体内が酸化しがちですが、抗酸化作用も強いため、ニキビやシミにも◎!

ぜひお食事に取り入れてみてくださいね。


掛水良子

合同会社KR美仁康 代表取締役、美肌再生専門サロン《らく美silhouette》梅屋敷駅前店オーナー。beauty&health laboratory認定セラピスト、アトピー性皮膚炎研究会学士、日本メディティアン協会認定技術者など、美容ディプロマ多数保有。
女性の肌トラブルの根本的ケアを目指し、スキンケアアドバイスはもちろん食の安全、ライフスタイル、メンタルハビットまで幅広くサポート。サロンオーナーのかたわら、美容セミナー講師や人材育成、オリジナル化粧品の開発やメディアでの情報発信など多方面で活躍中。